アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ぶらり山&旅
ブログ紹介
ニックネーム:山ちゃん

郷里は緑豊かな静岡県菊川市の牧之原の麓。
高台の茶畑から北に郷里の最高峰:火剣山や粟ヶ岳、東に富士山を眺めて育ち、現在は横浜市に住む。
普段は近くの丹沢の山を歩き、しばしば全国各地の山&旅にぶらりと出かけています。
感動した事などブログにしたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
焼山峠から小楢山(2018-6-3)
焼山峠から小楢山(2018-6-3) 焼山峠から小楢山へ楽なルートを選び 出かけました。 この前の九州山旅の疲れが とれてないためです。 標高が高い焼山峠は肌寒い位。 歩き易い道を1時間ほど歩くと 頂上に到着。 甲府盆地越しの富士山の眺望が素晴らしい! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/05 14:24
国見岳登頂で都道府県最高峰47座達成!(2018-5-24)
国見岳登頂で都道府県最高峰47座達成!(2018-5-24) 都道府県最高峰に挑もうと考えてから 5年、ついに熊本県の国見岳に本日、登りました。 前泊した五家荘の樅木山荘さんには 感謝です。登山口までの林道の情報を教えて 頂き助かりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/29 14:23
柳沢峠から黒川山・鶏冠山
柳沢峠から黒川山・鶏冠山 ゴールデンウィーク子供の日で柳沢峠の駐車場 は満杯で、場所を探して回っていると 幸運にも出ていく有り難い車がありラッキー! 快晴で人出は多い。 既に標高が1470mで肌寒いくらいで 樹林の中の歩行は心地良い。 六本木峠、横手山峠と進み黒川山の三角点を 確認しその先の展望台(黒川山最高地点)に到着。 良い展望台で大菩薩の向こうに富士山も見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 17:37
清八山→本社ケ丸(2018-4-9)
清八山→本社ケ丸(2018-4-9) 三ツ峠登山口駐車場から清八林道を歩く。 林道は荒れているが歩くのに支障はない。 屈強そうな自衛隊の方が隊列を組んで すたすたと抜いていかれました。 訓練ご苦労様です。こちらレジャーですいません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 21:57
不動ノ湯から杓子山(2018-4-4)
不動ノ湯から杓子山(2018-4-4) 車で向かう途中の山中湖畔から 冠雪の富士山を望み、今日は展望が 良いなと嬉しくなる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/06 14:41
高ドッキョウ(2018-3-25)
高ドッキョウ(2018-3-25) 先日、季節外れの雪が降ったので 雪を避けて積雪のなさそうな静岡の 高ドッキョウに向かう。 新東名新清水ICを出て樽集落の先の 林道止まりに駐車し沢を登りつめると 1時間で樽峠に到着。 ここからは稜線をひたすら歩くこと 1時間40分。登山道に雪はほとんどなく 安全に山頂に到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/27 18:27
笹子雁ガ腹摺山(2018-3-14)
笹子雁ガ腹摺山(2018-3-14) 春の高気圧が日本列島を覆い快晴、無風で暖かい 絶好の登山日和の今日、私にとって未踏峰の 笹子雁ガ腹摺山へ急きょ思い立って車で向かう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/16 16:50
高松山(2017-12-23)
高松山(2017-12-23) 今年の山納めは高松山に行きました。 快晴の富士山が眺望できラッキー! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/24 13:29
初狩駅→高川山→大月駅
初狩駅→高川山→大月駅 快晴の予報に誘われ富士山の眺望が良い という高川山へ出かけました。 寒い朝、初狩駅より歩くとすこし汗ばむ頃には 山頂に到着。雲一つない快晴。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/26 13:32
道志の湯から菜畑山(2017-11-5)
道志の湯から菜畑山(2017-11-5) 道志の湯に駐車して大久保集落の外れから 登ると約2時間で快晴の菜畑山山頂に到着。 富士山を見ながらゆっくり休憩。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/06 10:45
梅ヶ島温泉から八絋嶺(2017-10-26)
梅ヶ島温泉から八絋嶺(2017-10-26) 快晴の朝、梅ヶ島温泉から八絋嶺へ登る。 車で安倍峠に向かい軽く歩く予定が運悪く工事で 通行禁止とのことで、しっかり歩く登山となりました。 2時間ほど歩くと富士見台に到着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/27 15:04
道坂峠から今倉山、赤岩、二十六夜山
道坂峠から今倉山、赤岩、二十六夜山 道坂峠から今倉山へはひと登りで到着。 天気予報は良かったのですが雲の中で 雨も少し降ってきた。 唯一会った登山者は、峠へ戻るという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 15:52
日向山(1660m)
日向山(1660m) 近くの薮の湯温泉に前泊し矢立石登山口へ林道をドライブ。 道幅が狭くてちょっと緊張。 登山口の駐車スペースは満杯。 温泉の朝風呂にゆっくり浸かり出発が遅かった・・ すこし行き過ぎた先に駐車する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/26 15:24
北八ケ岳白駒池・蓼科山(2017-7-22,23)
北八ケ岳白駒池・蓼科山(2017-7-22,23) 先週の男体山が意外と岩場でハードだったので 今回は、ソフトな北八ケ岳を楽しもうと出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/25 14:48
日光白根山(2017-7-8)
日光白根山(2017-7-8) 梅雨明けのような晴の予報で急きょ 早起きして出かける。 丸沼のロープウェイに8時に到着。 頂上駅に着くと標高2000mで気持ち良い。 1時間歩くと森林限界を過ぎ見晴しが良く一休み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 16:12
梅雨の晴れ間に丹沢大山へ(2017-6-20)
梅雨の晴れ間に丹沢大山へ(2017-6-20) 不覚にも5月に腰を痛めて山歩きは自重して ずっと大事にしてました。 無理な運動はダメとの整形医の言葉は きついですね・・・ 先週、ソフトな金時山で様子見の再開。 今日は意を決してホームの大山に向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/21 10:06
大岳山から馬頭刈山(2017-5-21)
大岳山から馬頭刈山(2017-5-21) 大岳山は今回、8回目ですが 初めて車でなく出かけて御岳駅から上り 南の白倉バス停へ下る予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 12:23
表尾根を富士山を見ながら塔ノ岳へ(2017-4-30)
表尾根を富士山を見ながら塔ノ岳へ(2017-4-30) GWの快晴の日曜日のせいか 秦野駅のヤビツ峠行きバス待ちの登山者の行列は長い。 4台目の臨時バスに乗れてやれやれ・・ 登山者の行列に遅れながらも何とかニノ塔を経て三ノ塔に到着。 雲一つない富士山の展望。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/01 15:43
ぶらり山&旅(雲仙岳→経ケ岳→釈迦ケ岳→英彦山→由布岳)(2017-4-17〜23)
ぶらり山&旅(雲仙岳→経ケ岳→釈迦ケ岳→英彦山→由布岳)(2017-4-17〜23) 旅の主目的は県最高峰の登頂です。 長崎県雲仙岳、佐賀県経ケ岳、福岡県釈迦ケ岳。 遠方なので英彦山と由布岳にも登り、 お城巡りもしたいと旅立ちました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 17:46
雪の丹沢大山(2017-3-29)
雪の丹沢大山(2017-3-29) 春めいてきましたが、急に丹沢の山並が白く積雪したので 大山に登りに出かけました。 見晴台から積雪が始まり登るにつれて 積雪が増えて大山の肩から上は膝ほど となり大山でこの多さは初めてでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/30 19:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

ぶらり山&旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる