平成最後は高見山、令和最初は丹沢大山

GW前に平成最後の伊勢神宮参拝に出かけました。
その際、三重県・奈良県県境の近畿のマッターホルン
といわれている高見山を4月23日に訪れました。
画像

あいにくの霧でマッターホルンらしい様子はわからず残念。
山頂で会話した地元の登山者は、100回も登っている
とのことで地域の名山とのこと。

松坂城や榊原温泉を巡り、帰宅してGW前半を自宅で
じっとしていましたが、令和最初にと5月4日に地元の丹沢の
大山に出かけました。
画像

表参道の混雑を避けて、上りは人の少ない広沢寺温泉からの不動尻、
唐沢峠ルート、下りは渋い梅ノ木尾根を下りました。

大山は家から近くて見る方向により立派な独立峰に見えて
よく登るのですが、高見山の登山者の100回には及ばず
登山メモを数えるとまだ81回目でした。
とりあえず100回を目指そう・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック